2008年9月27日土曜日

NZ事情 10

Daylight-saving time(夏時間)
NZは、夏時間が明日(28日)、9月最後の日曜日から始まる。今夜12時にスタートするので、1時間時計を早める作業をして寝なければならない。NZは北→南(*失礼!南極の間違いでした)に近いから夏の日照時間が長い。ここPalmyは真夏は夜9時半位まで明るいし、最南端のインヴァーカゴ(Invercargill)辺りは11時近くまで明るいそうだ。だから夏時間を採用することで大いにエネルギーの節約になるらしい。でも、明るいから時間を忘れてつい遊びすぎ、お腹空いたなと~感じて時計を見るともう9時過ぎていたなんてことになって、自分のエネルギー節約にはあまりならないかも??
*日本との時差は、明日、28日から4時間差になります。

2 件のコメント:

shun さんのコメント...

NZは北極に近いのではなく、南極に近いんですね。こういうより緯度が高いから、日照時間が長いと言った方が。
ノルェーあたりまで行くと、夜、地表は暗くなっているのに、空は昼のように青かったのを覚えています。東京とは違って、なんか幻想的でした。

Silvereye さんのコメント...

南極のつもりで北極と書いていたみたいで・・・夏時間で1時間得したのか損したのか???1時間早く起きなくてはいけないから損したような、でも、4月(だった?)に取り戻せるから一緒かな?
白夜、と違ってここは単にいつまでも明るいだけ・・・ですね。